一日一美。

日常にひそむ美しいものを見いだして、残していきたい。一日一美。一日一興。一日一驚。

紅花常葉満作

華やかな紅色のリボンをめいっぱい開いていました。

 

マンサク、シナマンサクの少し後に咲くマンサクの赤花……

 

と思うでしょう。

リボンのような花弁が多くついて花の形も時期も

マンサクを思わせます。

 

が、違いました。

今回、ここに載せるにあたって調べてみたら、マンサクではありませんでした。

 

マンサク科トキワマンサク属に1種だけ存在するトキワマンサクの赤花の変種。

まあ、マンサクに全然関係ないわけじゃないのですが、

マンサクとトサミズキくらいの関係のようです。

植物の種類は、見た目や名前だけでは思いもよらないことがあって興味深いです。

 

紅花常葉満作(ベニバナトキワマンサク)、赤花常葉満作(アカバトキワマンサク)とも言うようです。

 

 

f:id:perack:20170425230916j:plain

 

2017.4.22撮影

京都府立植物園